2013 年 9 月 のアーカイブ

オーボエ奏者 渡辺 克也さん登場の巻

2013 年 9 月 9 日 月曜日

どうも、めだかです。

今年の夏は暑かったですね~。

皆様はどんな夏を過ごされましたか~?

あっしは、5年ぶりに復活のサザンオールスターズのコンサートを

日産スタジアムに見に行きまして、

5年前の休止ライブにも行ったのですが、

5年と言う時の流れの速さを感じつつ、

名曲の数々と相変わらずのおバカなステージ演出を楽しんだ次第です。

さてさて本題。

先日、世界的オーボエ奏者 渡辺 克也さんが工房に遊びに来てくれました。

3月のブログで近くに来たら遊びに来てね、 みたいな事を書かせて頂きましたが、

本当に登場です!ワオッ!

ご実家が浦和なんですね。

どこでも自転車で行っちゃう!との噂通り、灼熱の太陽の下、颯爽と自転車で登場!

しかもママチャリ。ちょっとイメージと違いました(笑)

ご一緒に埼玉在住のオーボエ奏者 岡部 まり子さんも遊びに来てくれました。

前日に克也さんから「明日は大和撫子を連れて行きます!」なんてお話を頂いていたので、

ドキドキしてお待ちしておりました(笑)

このブログを見てくださっているあなた!

埼玉県の小中学校吹奏楽部などで、経験豊富なオーボエの先生を探しているなら、

是非、ミルズまでご連絡下さい!

渡辺 克也氏推薦の岡部さんをご紹介出来ますよ~! 連絡お待ちしております。

学校備品のオーボエなど日ごろ修理していまして、

ひどい管体割れやコンディションの悪い楽器を多く目に致します。

楽器が悪いのか自分が悪いのか分からない様な状態では、

なかなか上達もおぼつか無いのではないでしょうか。

特にオーボエは気合で何とかする事が不可能な楽器だと思います。

基本的な取り扱い方、リードの知識など、初めの内にしっかりとした講師の方に教わることは、

後々の上達に大きな違いを生むと思います。

さて、話は戻りまして克也さんとは、

ドイツのリペアの話(ドイツでは調整には出さない。怖くて出せない…とか)、

オーボエの楽器の話(め:楽器変えたりしないんですか~?、克也さん:これ師匠の楽器だから変えません!…とか)、

特に実際にお使いの楽器を見せて頂きまして状態の話

(め:僕の楽器上管曲がってるんですけど~。克也さん:僕のも曲がってますよ~、とか) などなど、

あっという間に1時間以上の時間が過ぎました。

明るく丁寧で、ユーモア満点の克也さんのお話、いや~楽しかったです。

お忙しいとは思いますが、克也さんも岡部さんもまた気軽にお立ち寄り頂きたいと思います。

渡辺 克也さんのオフィシャルサイトはこちら!

http://www.katsuyawatanabe.com/