2014 年 7 月 のアーカイブ

オーボエ奏者 渡辺 克也さん登場の巻

2014 年 7 月 24 日 木曜日

どもども、めだかです。

盛夏の候 皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

いよいよコンクール直前ですっ!大きな修理は少し落ち着きましたが、駆け込みの修理が大変多くなっています。
何で、楽器って本番間近に壊れるの(涙) そんなあなたの力になれればと思い当工房全員で日々がんばっております!

さてさて、先日、世界的オーボエ奏者 渡辺 克也さんが工房に遊びに来てくれました。
昨年の夏も日本に帰国された際にお越し頂きましたね~。(’13年9月のブログ参照)

梅雨明け直後、今回も颯爽とママチャリでスピード違反気味で登場されました(笑)
前もってメールにて「大和なでしこを連れて行きます!」
とのご連絡を頂いておりましたので、今回もドキドキしてお待ちしておりました!
芸大3年の荒木 奏美さんです。

実はめだか、以前クリストフ・ハルトマンさんの公開マスタークラスで荒木さんの演奏を聴いたことがありまして、非常に印象的でしたので覚えておりました。
なんと当工房の近所にお住まいとかっ!いや~不思議なご縁です。

写真の克也さんの手元になにやらありますね~?

そーです!渡辺克也さん新しいCD「ロマンス」がリリースされました。
シューマン;3つのロマンス
ブレヴィーユ;ソナチネ
ルフェーヴル;2つの小品
ヒンデミット;ソナタ
パラディール;演奏会用独奏曲

3つのロマンスは皆さんご存知ですね。でも、演奏時間が14分24秒とあります。一般的な演奏時間より数分長いですね~。
皆さんぜひ聴いてみて下さい。
2つの小品は、さくらコンサート2013で本邦初演だった作品。(’13年3月のブログ参照)
本アルバムに収録されたんですね~!
ヒンデミットのソナタも大変聴きごたえがあります。ま~全曲とってもいいんですけどね(笑)
パワフルで多彩な音色、あっという間の57分31秒です。皆さんもぜひぜひ!

克也さんからのメールの一部をご紹介します。

『8月8日渋谷区さくらホールで、リリース記念コンサートを開きます。 音楽の感動の世界へいざなうべく全力でつとめさせて頂きます。今回は、抒情的作品を集めました。長い闘病の末に今年1月に他界された恩人を昨年12月にお見舞いに参った際、「熱い、涙の出る様なCDを作ってください。」と、最後に言われました。そのお言葉をかみしめながら、演奏致しました。』

という訳で、26日には渋谷のタワーレコードでミニコンサートも催されます。

詳しくは渡辺 克也さんのオフィシャルサイトをご覧下さい!

http://www.katsuyawatanabe.com/

いや~、克也さんいつもながら滑らかで楽しいお話ありがとうございました。また、遊びに来て下さい!
荒木さんもいつでも気軽にお越し下さい!

では皆さん、またいつの日か!めだかでした。
ごきげんよう、さようなら。